ブートキャンプアイキャッチ

おすすめ記事 コラム 浮気の実情 浮気の悩み

【非サレ・ブートキャンプ】サレ男が嫌なら少々改めないといけないよね?【浮気察知と12の非サレ習慣】


親愛なる浮気絶許ジェントルメン諸兄へ

 

今回はメンズ向けの記事です。

男性限定の記事は気楽に書けるから好きなんです。敬語とか適当でいいし。

ゆる~い感じになると思うので(内容はガチめ)、不快に感じたら迷わずブラウザバックOK!

色々すっ飛ばしてさっそく本題に入っていきます。

 

この記事の内容

非サレ男に生まれ変わるためのガイドライン

  1. 女性の浮気の兆候
  2. 浮気しやすい女性のタイプ
  3. 具体的な対策
  4. 世間の浮気事情
  5. 非サレ男の行動習慣

(約5000字)

 

 

非サレ男に生まれ変わるためのガイドライン

 

非サレガイドライン

 

浮気されると簡単に崩壊する男女関係。

結婚にしろ婚約にしろ交際にしろ、一種の契約関係なので当然と言えば当然。

その契約の根底を覆すタブー行為のひとつが浮気ですね。

 

結婚や婚約には浮気(不貞行為)に対する法的拘束力までバッチリある、にも関わらず裏切りまくり!

老若男女を問わず浮気しまくり、挙句の果てには誇らしげに自分の不倫日記をネットで拡散する始末。

何なの?文化なの?犯罪自慢やイジメ自慢は叩かれるのに浮気はOKなの?私特別感出してんの?バカなの?やりたきゃ正々堂々旦那と縁切ってやりゃ良くね?何姑息なことしてんの?経済的に依存してんのに旦那にツバ吐くとかマジ?

 

怖いですね?浮気の辛さを体験すると暗黒堕ち待ったなしです。

せめて皆さんはスマートでクールな非サレ男にでもなって下さい。ちょっとした対策と習慣だけで余裕だと思います。多分。

私の暗い過去と電話相談員で蓄積した知識を総動員したガイドラインがこちら。

 

<非サレ男に生まれ変わる為のガイドライン>

check

  1. 女性の浮気の兆候
  2. 浮気しやすい女性のタイプ
  3. 具体的な対策
  4. 世間の浮気事情
  5. 非サレ・ブートキャンプ

 

 

浮気モードの女性の特徴

 

ロマンチスト間男野郎の毒牙にかかると女性の行動パターンに偏りが出る。

まずは彼女や妻の浮気が既に進行していないかチェックしよう。

リンクは当サイト内の記事なので気軽にどうぞ。

浮気モードの女・アイキャッチ
【らめぇ…露骨!】本気の浮気モードに入った女の10の特徴

  Contents これは浮気絶許ジェントルメンのための記事です。今まさに浮気中のあなたの彼女/妻の10の特徴スマホと一体化【危険度:☆☆☆☆】着信すると姿を消す【危険度:☆☆☆】セックス ...

続きを見る

 

浮気しやすい女性のタイプって?

非サレ・浮気しやすい女性

 

浮気しやすい女性のタイプは確かに存在するものの、一括りにするには少々複雑。

なるべく危険性がはっきりと高いタイプに絞って書くが、それでも決定的とは言えない。

なのでこちらは参考程度に留めておいてOK。

 

基本的に浮気の根本的原因となるのはコレ↓

浮気の源泉

  • 承認欲求
  • パートナーへの不満とその反動
  • 寂しさを埋めたい
  • 優れた男を求める本能的欲求・性的欲求

全てはここからの派生になります。これに関しては間違いないと思ってOK。

 

これらの欲求が形となって表に出ると、下記のような顕著な傾向が出ます。

対策もセットにしているのでそちらも参考にどうぞ。

 

優柔不断/押しに弱い

 

男への依存心強め。言い寄られると相手に好意を持つタイプ。

誉め言葉にも弱く、このタイプの専業主婦などが女として扱われると効果てきめん。

過去の男ともズルズル繋がり続けることも多い。

色んな意味でルーズであり、本人も悪い事をしている自覚がそれほどなかったりする。

 

対策

重要なのは彼女/妻の身近な存在でいること。それが第一。

面倒臭がらずにまめな連絡やLINEのやり取りをして彼女/妻の意識の表層に浮上し続ける事。

愛されてる、気に掛けられていると感じればそこで満たされる事も多い。

たとえ長い付き合いであったとしても手抜きせず、ちょくちょく外食や遠出に連れて行くと良い。

 

目立ちたがり

 

目立つ服装、交友関係は浅く広く、SNSなどの活動も。

その派手さも相まって世間一般で言うところの「軽い女」「肉食女」と捉えられがちだが、浮気に至る本質は別にある。

総じて自分の価値を正しく評価して欲しいと思っている。

彼氏/夫に自分の一番の理解者でありファンであることを求めている。

 

対策

とにかく褒めちぎるのが手っ取り早い。

彼女/妻に強く関心を持っている事を前面に押し出してアピールしよう。

服を一緒に選んであげたり、写真を撮ってあげて共有したりするのも非常に効果的。

他の女(芸能人含む)と比較するような言葉、他の女を褒める言葉は基本NG。嫉妬するどころか否定と捉えられる可能性がある。

 

男友達が多く、その集まりにもよく参加する

こちらが肉食系。

本人は長い付き合いの友達だからと言うが、求めているのは新鮮さと(疑似)恋愛。

彼氏/夫では満たされない部分を求めている。

浮気ごっこに留めて本格的な浮気とは線引きしている場合もあるが、アルコールが入ると境界線があいまいになったりする。

 

対策

満たされていない部分が埋まれば、自然に参加する頻度は落ち着いていく。

絶対に何かしらの不満を抱えているので、焦らずゆっくりと聞き出したい。

自分もその場に参加すると言ってみるのも良い。抵抗なく受け入れるようならあまり心配は要らない。

嫌がるようなら腰を据えて話をするしかない。例え一線を越えていなくても不安な気持ちがあると伝えた方が良い。

帰宅時間が遅かったり酔って帰ることがあるなら二人の間で約束事を決める必要がある。

 

ムッツリスケベ

女性にこの表現はどうかと思ったが、他に適当な言い回しが思いつかないので。

変身願望があったり非日常的な映画/ドラマも好きだったりする。

ぶっちゃけ倒錯的なセックスも大好き。思い当たる節があるなら一度アブノーマルなセックスを持ちかけてみると良い。

女性は意外なほどセックスでM気質の人が多い(普段は別)。このブログで書く事ではないが。まあ男向け記事だしいいか。

こういう相性は結構大事。でも本人からは言い出さない。

 

対策

このタイプは気軽に欲求を解消できない都合上(なかなか他人に言えないよね)、浮気は主にマッチングアプリなどを利用する。

スマホへの依存度が跳ね上がる、大量の着信やメッセージが届いて頻繁に確認するなど分かり易い部類。

解決は簡単。願望を聞き出して実行あるのみ。深く考えずにどうぞ。趣味が合わなくてもやって差し上げよう。

ただしその願望、浮気が必須ピースだとアウト。解決が難しい上に再発も間違いないレベル。言いたくはないが既婚/婚約の縛りがないなら思い切って別れた方が良いと思う。

 

 

世間の浮気事情

世間の浮気事情、特に女性の浮気率はどのようなものなのか?

色々と調べた結果かなりバラつきや煽り記事があったので、中でも一番信用できそうな相模ゴム工業(避妊具メーカー)の大規模統計を紹介する。

 

※相模ゴム工業「ニッポンのセックス」女性の世代別浮気性交渉に関するアンケート

相模ゴム工業「ニッポンのセックス」世代別女性浮気率

 

(source) 相模ゴム工業(株)「ニッポンのセックス」2018年度版 https://www.sagami-gomu.co.jp/project/nipponnosex2018/

 

統計を見るに15%前後といったところ。6~7人に1人は浮気をしていることになる。

見知ったカップルや夫婦のあちこちに浮気男女がたくさん混じっているという現実。正直怖い。

自分の彼女/妻を浮気組に入れないための予防策、次項の行動習慣を身に付けておこう。

 

 

非サレ・ブートキャンプ

非サレ・ブートキャンプ

 

スマートでクールな非サレ男の行動習慣を身に付けよう。

これは浮気の防止だけでなくモテ道にも繋がります。いやマジで。

難易度は低く、その気になれば今日から実践できる内容。あとは継続するだけ。

本気で効果があるからやってみるといいんじゃないかな。

 

<非サレの嗜み・12の行動習慣>

ブートキャンプメニュー

  • 重要マメにメールやLINE
  • 重要褒める
  • 彼女/妻の変化に言及する
  • 浮気するな、疑われるな
  • 重要困ったらとりあえずプレゼント
  • 重要たまには歯の浮くセリフのひとつも言え
  • 金より時間・手数・変化
  • 重要セックスレスは超NG
  • 「浮気したら別れる」はハッキリ言う
  • 重要主導権を握る
  • 過度の束縛は厳禁
  • 最低限の身なりを整える

 

順番にサクサク解説していきます。

さあ、頭に叩き込むんだ!

 

マメにメールやLINE

男女を問わず最大級に効果がある。

意識の表層にあなたを釘付けにするため、浮気の抑止力はかなりのもの。

一回のやり取りは短くても問題なし。

面倒なら〇〇食べてる、みたいな業務連絡でも全然OK。

より身近に感じてもらうことは重要。仲良しの秘訣。

 

褒める

三種の神器のひとつ。鉄板。

女性は承認欲求がめちゃくちゃ強い。厨二男子を越えるレベル。リアルに一生アイドル願望が続く。

直球が照れくさいなら身の回りの物を褒める間接的なものでもOK。

それすら無理そうなら感謝の言葉でもいい。いつもありがとう、とかそんなん。ちょっと弱いけど似たような効果はある。

 

彼女/妻の変化に言及する

モテ男の必須条件でもある。

髪を少し切った、初めて見る服、化粧品や香水の変化。

彼女/妻への関心を伝え、飽きずに女性として見ている意思表示にもなる。

ただこれは鈍感男には少し敷居が高いかも知れない。出来る範囲でOK。

 

浮気するな、疑われるな

浮気しないのは当然として、疑われる要素は失くすべき。

浮気されたから浮気する!←これ、本当によくあるんですよ。笑っちゃうけどね…。

女性は恋愛に関心が強く勘も鋭く、ちょっとした留守やスマホの扱いでも疑いを持つ可能性がある。

特にスマホは要注意。いつ見られても問題ないようにしておくと良い。自分から見せるのもアリ。

 

困ったらとりあえずプレゼント

三種の神器のひとつ。これも鉄板。

誕生日にプレゼント。女特有の〇〇記念日にプレゼント。喧嘩したらプレゼント。やらかしたらプレゼント。何かをごまかすのにプレゼント。

これで全部解決します(断言)

誕生日と結婚記念日以外は安いものでOK。考えるのが面倒なら本人と一緒に買いに行こう。

 

たまには歯の浮くセリフのひとつも言え

三種の神器のひとつ。同じく鉄板。

愛情表現を言葉でする。たとえ恋愛指数ゼロの朴念仁でもこいつに関しては逃げることが許されない。

嫌でもやれ。これは義務だ、と自分に言い聞かせるしかない。

情熱的な国では毎日の愛してるが無いと離婚案件らしい。それに比べたら楽なもの。

 

金より時間・手数・変化

一度にお金をかけて豪華な旅行や食事に連れて行くのも大喜びするとは思うが、その半分の費用で回数をこなす方がより効果的。

こまめなプレゼント、いつもと少しだけ違う外食やデートコースなど。

女性は悪い言い方をすれば恋愛脳なので、新鮮さや恋愛感を提供するために少し変化を加えたい。

一定のルーチンや家デートが続くとあなたに物足りなさを感じ、どこかにはけ口を求める事もある。

でも時間や予算の関係でやむを得ない場合は気にしなくていい。出来る範囲で。

 

セックスレスは超NG

特に既婚者に該当する項目だが、セックスレスは絶対にダメ。

原因が女性側にあったとしてもダメです。なんとかしましょう。

仕事で疲れ、子育てに追われ、残業や副業で時間に追われると早く寝たい、となるのも仕方ないけどね。

少し余裕のある日に誘ってみましょう。例え相手側の拒否からレスが始まっていても誘ってみましょう。

繰り返し誘うことによって相手側からも言い出しやすくなる。あとは自然に解決するはず。人間はそういう風に出来てるからね。

まあやれるだけやってみましょう。

 

「浮気したら別れる」はハッキリ言う

どちらかと言うと女性側の貞操観念の問題。

人によって浮気の罪悪感が極端に薄かったり浮気の定義がトンデモだったりする。

言い訳とかじゃなくて本人は真剣だったりするからちゃんと確認したほうがいい。

付き合い始めてまだ日が浅いなら特に。

 

主導権を握る

二人の間でのリーダーシップを取ろう。

女性は男性に対して少なからず頼もしさ・男らしさを求めており、それはDNAレベルで本能に刻まれている。

頼りなくただ受け入れるだけの男には本能が警鐘を鳴らし、より優れた男を意識/無意識問わず探し始める。

大げさな話に聞こえるかも知れないが、出産適齢期になると本能や女性ホルモンは一気に活性化する。

人格の好む好まざるを越えて影響する大きな要素なので無視できない。

 

過度の束縛は厳禁

束縛するけど束縛はイヤ!

あるあるですね。はい、認めましょう。

男が束縛するのは女々しくてダメらしいです。世間のほとんどの女性の理想の男性像からはほど遠いとの事。

今日何時から何をしたのか詳しく聞き出そうとしたり、出かける度に男が混じってるか聞いたりとかそういうやつね。気を付けよう。

私もこのブログ内で強力な浮気防止アプリなんかを紹介しておりますが、そういうのは最終手段として取って置きましょう。

 

最低限の身なりを整える

これは浮気防止やモテに限った話でもないけど、念のため。

いつも同じ楽な服装でいる、髪が爆発、不衛生など。

普通に恋愛対象から外される。交際の関係ならここは心配要らないだろうけど、既婚なら気を付けるポイント。

女性からすれば結婚して同居してても恋愛対象になり続けることが義務。

身なりや清潔感を完全に放棄すると他に恋愛対象を探す理由になってしまうので注意。

 

 

雑感

 

「浮気されない男になる」をテーマに記事にしました。

浮気はパートナーとの関係に大きなヒビを入れ、不幸な結末を呼び込むことがほとんど。出来る限り回避してほしいですね。

浮気した方が悪いという発想は捨て、男らしくあなたがリードして浮気を防止しましょう。

女性のために多少自分を曲げるくらいは非サレ男の嗜みというやつですよ。

 

 

以上になります。

よろしければブックマークやtwitterのフォローをお願いします!

 

-おすすめ記事, コラム, 浮気の実情, 浮気の悩み
-, , , ,

Copyright© 浮気じ~めん , 2020 All Rights Reserved.